ペット連れキャンパー パパ&ママさん

コールマンウェザーマスター

パパ&ママさん

ペット連れキャンパー3組目はパパ&ママさん(≧▽≦)

 

キャンプ歴はは約10年程で、もともとペットと過ごせる遊びということからキャンプライフがスタート!!

 

コールマンウェザーマスターを見学させていただきました(^^)

このキャンパー記事が素敵と思ったら いいね! シェア お願いしますm(__)m



ペット紹介

ペット連れキャンパー
ペット連れキャンパー

ライムくん(赤い子)オス&アンズちゃん(ピンクの子)メス

パパ&ママさんの愛犬はライムくん(赤い子)オスとアンズちゃん(ピンクの子)メスの2匹です!(^^)!

 

アンズちゃんは恥ずかしがってアップ撮影を拒否( *´艸`)

ということで、ライムくんがコチラ☆

 

トイプードル&チワワの通称"チワプー"と呼ばれる犬種で、旦那様が一目ぼれして家族の一員になりました(*'▽')

 

夏バテを考えてキャンプは春と秋のみということですが、撮影日は元気に走り回っていました!(^^)!

 

2匹がのんびり過ごすためにコールマンチェアを2台並べてます。コールマンスリムキャプテンチェアでしょうか?

コールマンチェア


コールマン ウェザーマスター

コールマン ウェザーマスター ブリーズドームIII/300

コールマンウェザーマスター

パパ&ママさんのメインテントはコールマンウェザーマスターシリーズのブリーズドームⅢ/300!!(=゚ω゚)ノ

「スノーピークは高いから」といってコールマンを揃えているとおっしゃっていましたが、テントは妥協なしっ!!( `ー´)ノ

コールマンウェザーマスター

スカート部分がかなりせり出しているため、雨には相当強い構造のドームテント♪

ウェザーマスターの色もいいですよね!!


コールマンウェザーマスター

コールマンウェザーマスターシリーズのブリーズドームⅢ/300購入の決め手はインナーテントの内生地、「布」(=゚ω゚)ノ

これのおかげでほとんど結露しないということです(^^)

コールマンウェザーマスター

もちろん通気性も抜群ですが、それだけでなくとにかく「明るい」印象のテントです☆



コールマン スクリーンタープセル UV PRO

コールマンウェザーマスター

ブリーズドームに併設させていたのはScreen Tarp Cellとウェザーマスターで統一♪連結もバッチリ対応していて、一見2ルームテント、もしくは1つの大きなテントのようです。

コールマンウェザーマスター

よこパネルを跳ね上げるとだいぶ広い玄関が作られます。

また全方位開閉パネルがある為、通気性も当然シェルタータープでありながら完璧☆


コールマンウェザーマスター
コールマンウェザーマスター
コールマンウェザーマスター

コールマンウェザーマスター

なかなかドックサイト付きのキャンプ場がないということで、山梨県ウエストリバーオートキャンプ場をチョイス♪ここは約150㎡のドックランサイトになっているため、ペット連れキャンパーにはうれしい限りです(^^)

ということでドックランサイトがわかるように空撮パシャリ♪


サウスフィールド DXハイパワーランタン3000

サウスフィールドランタン
サウスフィールド
サウスフィールドランタン

お気に入りキャンプ用品のご紹介♪

 

基本的にコールマンに揃えているキャンプスタイルですが、お気に入りアイテムにはサウスフィールドDXハイパワーランタン3000を見せていただきました☆

 

専用のソフトケースから取り出すと、世界最高の3000マルクスの明るさを叩きだす2つのマントルが出現(=゚ω゚)ノ

 

圧倒的な明るさということですが、このキャンプ場のAC電源を使用し、実はこれとは別に夜は電球を使ってどこにもない明るいサイトを演出していました|д゚)

 

何はともあれ、広いサイトなど明るさを求めるにはお勧めの様です!(^^)!


アルパインデザインAlpine Design コット

コット
コット
コット

二つ目の注目キャンプ用品はアルパインデザインのコット(^^)

快適空間に拘るキャンプスタイルにコットを選ぶキャンパーも多いのではないでしょうか?

パパ&ママさんチョイスのコットはアルパインデザイン。

コットの中でも大きめということから、人気のキャンプ用品ですね(*'▽')