キャンピングカーキャンパー 遠藤さん|Hobby

アメニティドーム

遠藤さん

キャンピングカー キャンパー、第一号は遠藤さん!!

 

雑誌の取材を受けるほどの遠藤さん\(゜ロ\)(/ロ゜)/

まるで家のようなキャンピングカーをいろいろ拝見させてもらいました!( *´艸`)

必見です!!

いいね!シェア 応援よろしくお願い致しますm(__)m



日本にたった一台のHobby!!!

トレーラー Hobby

ヨーロッパのキャンプスタイルの主流、トレーラーハウス。中でも断トツの生産台数を誇るHobbyシリーズを従えた遠藤さんのサイトは圧倒的な存在感がありました!!


日本ではトーザイアテオ株式会社さんが正規輸入代理店ですね☆

日本でまだ1台しかないという遠藤さんのトレーラーハウスを拝見出来て幸せです!( ;∀;)

Hobby トレーラハウス

「車庫証明は必要ですが、家を増築すると思えば安いですね」とのこと☆


確かに最近固定資産税がかからないということからトレーラーハウスが注目され始めているんですよね!!

Hobbyトレーラーハウス
Hobby トレーラー

とにかく大きすぎて写真を撮るのが大変(=゚ω゚)ノ


Hobbyトレーラーハウス

トレーラー全長884㎝!!

牽引車含めると1400㎝にもなるため、追い越しするときは注意してくださいね!!



Hobby内装紹介

Hobby内装
Hobby内装

内装はこんな感じ♪

まず気になったのが、水回り関係です。


シャワーはもちろん、トイレ、洗面台もあります。


この写真だけ見ればもはや、、、




家です( ゚Д゚)



Hobby家電

他にも通常の家にある家電製品、そう、冷蔵庫とエアコンも!!


収納も至る所にあるのがすごいですね♪


お気に入りDVDも揃えて天気が悪い時でも飽きないキャンプスタイルを楽しんでいるようです。


季節関係なく楽しめるトレーラーハウスがヨーロッパで人気なのもうなずけます(*'▽')



トレーラーハウスの魅力♪

最大の魅力は「非現実の世界」。

これは本当に感じることが出来ました!

なんか「成功者になったんだ」って思えそうな空間がそこにはありました☆


そもそもHobbyのトレーラーは3台目とのこと。

突然の仕事の休みになっても、ホテルや旅館は予約が大変で、思い立った時に旅行に行けるのが魅力の一つ♪


「キャンピングカーと違い、トレーラーの場合はキャンプ場についてからトレーラーを置いて牽引車で近くの温泉や、買い足しに出ることもできる自由度が良いです。」


目的地に着くにはドライビングテクニックがそれなりに必要そうですが、意外にキャンプ場についてからは自由度が高いんですね!(*'▽')


またトレーラーのもう一つの魅力はペット☆


「これはキャンピングカー全般に言えることですが、ホテルや宿はやっぱりペットと泊まれるところが限られてしまいます。キャンピング場によってはNGのところもありますが、たいていは大丈夫なので、ペットの心配をしなくてよいのがうれしいですね」


愛犬のミニチュアダックス君もパパの足の上がお気に入りポイントでキャンプを楽しんでいました☆



ということでインタビューご協力ありがとうございました!!