アウトドアショップNEOS

アウトドアショップNEOS 笹尾会長

アウトドアショップNEOS

アウトドアショップNEOS本店

〒901-2131 沖縄県浦添市牧港2-50-11

098-877-6122

 

アウトドアショップNEOS CARGOES国際通り店

〒902-0067 沖縄県那覇市安里2-1-1

098-943-4617

 

アウトドアショップNEOSオフィシャルページ

沖縄アウトドア業界で知らない人はいないほどの実力者、笹尾修司会長のインタビュー。

まだアウトドアが定着する前から沖縄アウトドアを引っ張ってこられた笹尾会長の理念は「先義後利」。信頼に応える経営姿勢でキャンプ場だけでなく沖縄県カヤックガイド協会会長、NPO沖縄県シーカヤッククラブ会長、沖縄県カヌー協会副会長などを務めます。



NEOSの由来

沖縄の総合アウトドアショップ、NEOSは、浦添と那覇に店舗を構えています。ショッピングセンターやモールにアウトドアアイテムを置く小さなお店はありますが、専門のアウトドアショップは沖縄には珍しく、アウトドア好きはほぼ必ずといってよいほどNEOSに足を運んでいます。

 

NEOSは Nature Earth Ocean Space の略で、自然そのまま、アウトドア全般を大切にしていくという笹尾社長の想いの現れ。

 

シーカヤック、キャンピング、トレッキング、ツアー/スクールなど幅広く展開していて、毎月のようにイベント開催したりアウトドアがより身近になるよう日々尽力されています。

NEOS


NEOS

「先義後利」

本社オフィスにも飾っている企業理念、「先義後利(せんぎこうり)」を追求してきた笹尾会長の想いを聞いてみました。

 

笹尾会長

「自分が会社を興してやっていくという時に、やはり理念、会社の軸を考えなくてはならない。どんな会社にしていきたいか考えたときにこの「先義後利」という言葉がピンときたんです。後から知った話ですが、百貨店の大丸グループの経営理念も「先義後利」だそうですね。私たちも今でも大切に経営の軸においています。」

 

長く愛され、経営を続けていくには経営理念というのは本当に大切だということ、そして実際その理念を追求した結果として、アウトドア関連だけでない様々なつながりがあるのも納得出来ました。


実はインタビュー前後に沖縄県のキャンプ場に挨拶に行っている中で笹尾会長の名前を出すと、みなさん口を揃えて「本当に良い人」「沖縄アウトドアのためにエネルギッシュに頑張っている人」とおっしゃっていました。

 

笹尾会長とお話をしていると、そういったアウトドア関連の方々のことを「友達」「仲間」という表現を使われていることに気づきます。

ビジネスである以前に、人を大切にしている笹尾社長の姿勢を周りの方々もくみ取り、みんなでアウトドア業界を盛り上げていこうというのが伝わってきてうれしく感じられます。

 

会長の後ろに並んでいるランタンは、会長の友人のコレクションの一部で、コールマンが浸透する前からのレアものも☆

 

笹尾会長

「そもそも米軍がランタンを持ち込んで、それが外に売られるようになってアウトドアで使われるようになったんです。当時の初任給などを考えて今の価値にすると大体1個10万円位したんじゃないでしょうか。けど本当にかっこよくて、コールマンが大好きになるきっかけの一つになりました。ここのランタンは友達が展示用に貸してくれたコレクションなんですよ」

 

見たこともないようなランタンばかりが並んでいますが、ここからもコールマン好き、アウトドア好きが伝わってきます。


コールマン ザ・ノースフェイス販売店として

NEOS
NEOS

アウトドアショップNEOSはコールマンとザ・ノースフェイスの販売店としても有名です。

店内にはコールマンウェザーマスターシリーズなども展示されていて、見ているだけでキャンプ熱が上がってワクワクしてきます。

 

笹尾会長

「事業開始当時は全くコールマンに相手にされなかったですね。『お前みたいな若造に誰が売らせるか』くらいでした。けどどうしても沖縄でしっかりとしたアウトドアショップとしてやっていくうえで、コールマンが必要だということを熱心に伝え続けて、販売権利を勝ち取ったんです。」

 

強い想いから始まった有名ブランドの販売は、店のレイアウトを見てもわかります♪

実際にキャンプしているようなレイアウトを体感しながら購入できるのがアウトドアショップの魅力の一つ。

その魅力を存分に味わいながら買い物できるのもうれしい限りです(^^)

 

また毎月のようにキャンペーンを実施し、アウトドアがより身近に感じられるよう企画しています。

 

笹尾会長

「私たちはアウトドアの楽しさ、素晴らしさ、感動体験を応援します」

 

という言葉の通り、沖縄にしっかりと根付いた事業をしているんですね。

NEOS
NEOS


カヤック・カヌー

NEOS

アウトドアショップNEOSのもう一つの特徴がカヤックなどのウォーターアクティビティ用品の充実☆沖縄県カヤックガイド協会会長などを務めるだけあってカヤックも所狭しと展示されています。

 

笹尾会長

「あそこのカヤックもうちが納品したんですよ」

 

と次から次へと名前が出てくるキャンプ場にカヤックを収めてこられた笹尾会長。これまで沖縄で出荷してきた台数は数千台に上ります(;'∀')更に、売ってオシマイということは決してなく、メンテナンスはもちろん、スクールなどを開催して一人でも多くの人が楽しめるよう日々走り回っています。

NEOS
NEOS


ということで、今回はアウトドアショップNEOSの笹尾会長にかなり長い時間お時間頂きアウトドアの歴史なども教えていただきました。

沖縄でのキャンプは独特の文化があり、本土とは違ったキャンプライフが楽しめそうです。

沖縄でのキャンプ関連の情報もNEOSには集まっていますので、ぜひ足を運んでみてください。

 

最後に笹尾会長ありがとうございました。

アウトドアショップNEOS本店

アウトドアショップNEOS本店

〒901-2131 沖縄県浦添市牧港2-50-11

098-877-6122

アウトドアショップNEOS 国際通り店

アウトドアショップNEOS CARGOES国際通り店

〒902-0067 沖縄県那覇市安里2-1-1

098-943-4617



アウトドアショップNEOS 口コミ

コメント: 0