フリーダム camp gear factory FREEDOM

ガスカバー
フリーダムロゴ

【自由】な発想で、枠に縛られない国産アウトドア・ガレージブランド、FREESOM(フリーダム)。

ブランドロゴはFREEDOMのF=FIRE(火)、FREEDOMのM=MOUNTAIN(山)と、キャンプをイメージしたデザイン。



camp gear factory FREEDOMのキャンプ用品

シェルフコンテナ用テーブル

シェルフコンテナ

OD缶レザーカバー

栃木レザーカバー

スーパーロング デイジーチェーン

スーパーロング デイジーチェーン

ひのきテーブル

ひのきテーブル

シェラカップ

シェラカップ

ハンマーヘッドカバー

ハンマーヘッドカバー


camp gear factory FREEDOMの良いところ!!

「こだわり」

すべての商品を国内の工房、工場で職人さんが手作りしているというこだわりです。

また素材に【栃木レザー】【ひのき】【縞板】【帆布(キャンバス)生地】などをチョイスし、使った分だけ味が出るアウトドアアイテムに注目です。

「素材」

栃木レザー

国内最上級皮革といわれる“栃木レザー”を使用し(レザーコースターのブラウンを除く)、工房にて職人さんが一つ一つ丁寧に作っています。職人だからこそ出来る、スムージング処理(革と革のつなぎ目)はさすがの一言。使えば使うほど馴染み、時間とともに味のあるアイテムに育っていくのも魅力。品質の証として、FREEDOM の栃木レザープロダクト商品は一個一個にそれを証明する赤タグが付いております。

ひのき 木製品

木の形状や木目に合わせて職人さんが1枚1枚カット、加工しているFREEDOM の【ひのき一枚板mini テーブル】は、完全1点もの。サイドの処理も4段階もの工程で信じられない滑らかさ。また天板と足は反りを抑える為のネジ山も見えないよう加工されています。(もちろん強力な接着剤も使用しています)ひのきならではの匂いや手触りを楽しみながら、エイジング(経年変化)による自分だけのテーブルを育てる楽しみがあります。

縞板PRODUCTS

縞板(しまいた)とはトラック等の床やステップに使用されているアルミの素材で、“縞鋼板(しまこうはん)”“チェッカープレート”とも呼ばれています。板金のプロフェッショナル集団が在籍する国内工場で製作し、縞板が持つシンプルなデザインと、耐久性に優れたアイテムとなります。

帆布(キャンバス)

色ムラが少ないとされる国産生地を使用し、強度や質感も考慮して創られているトートバック。

生地が厚いため、革製品やひのき製品と同じく自分だけのアイテムとして“使い込み”を堪能出来ます。

笑's焚き火の箱使用キャンパー注目のアイテムを展開。

 

※「~の良いところ!!」は独自の意見の為、他にも色々とある各メーカーの良いところを探してみてください。


camp gear factory FREEDOM 経営理念

【コンセプト】

 

手に取っていただいたお客様が一日でも長く愛用してもらう事を前提に、余計なモノは全て削ぎ落した飽きのこないシンプルなデザインを追求しています。

最初は物足りなく感じる事もあるかもしれませんが、長く付き合っていくにつれて“最後はシンプルなカタチに戻っていく”という主宰者の経験から商品を企画・製作しております。

camp gear factory FREEDOMの歴史

2016年11月ブランド発足