ドックドームPro6

ドックドームPro6はスノーピークの最高峰シリーズと呼ばれるProシリーズのテントです。

Proシリーズはスペックが全てヘビー仕様ということで、年間キャンプの日数が多いキャンパーの期待に応えるシリーズです。

 

ドックドームPro6はその中でも特徴的なもので、ドームテントからシェルターへ簡単にチェンジすることが出来ます。

ドックドームPro6を寝室として、リビングシェルロングとドッキングするスタイル、逆にドックドームPro6をシェルターに、ランドブリーズProを寝室にするスタイルと組み合わせる自由度も魅力です。

 

またデザイン的にカッコイイのがアウターフレームであるということ。ドームテントでアウターフレームは珍しく、またポールのレッドも目を引きます。

ランドブリーズシリーズから培われた優れた耐久性を継いでいます。

ドックドームPro6
ドックドームPro6


つり下げ式

ドックドームPro6はドームテントでありながら独特の設営になります。


アウターフレームといって、通常のドームテントで言うところのフライシートを先に組み立てます。アウターのドームが設営されてから写真のようにインナーテントを吊り下げる方式で組み立てます。


つり下げ式と言っても設営はそれほど難しいわけではなく、アウターフレームの内側天井にあるリングにインナーテントのフックを挿していくいくだけで設営出来ます。


ドックドームPro6天窓

ドックドームPro6

ドックドームPro6には天窓が付いています。

星空が抜群に見れるということではありませんが、昼間の明るさと開放感は抜群です。

もちろんファスナー式なので閉じることも自在です。


左:閉じている状態

右:開けている状態

全方位開閉

ドックドームPro6は全方位窓が付いています。

アウターフレーム、インナーテント共にファスナー式で開閉が出来、メッシュになっているため風通しが抜群です。4シーズンテントでありながら、夏など暑い日には涼しく過ごすことが出来ます。

スカート

ドックドームPro6にはマッドスカートが装備されています。

これにより、雨の新入、冷気の進入を抑えることが出来ます。


ポールが下りてきた位置にはスカートがクロスさせた形になるので、その分のペグが必要になります。



◆サイズ:
W325×D490×H180cm(外寸)、
W300×D300×H155cm(インナー内寸)
(地上高は180cm、横幅325cm、奥行き490cmで大人4人子供2人の就寝が可能なサイズです。)

 

◆キャリーバッグサイズ:
W70×D32×H28cm

◆重量:
12.8kg