スキレット赤ワインすき焼き レシピ

料理難易度:★★☆

スキレットすき焼き
スキレットすき焼きレシピ

スキレット赤ワインすき焼き 【用意】

【食材】

牛肉×100g:食べやすいサイズに切る

白菜×2枚:食べやすい大きさに切る

春菊×1束:葉と茎に分ける

しいたけ×2枚:軸を取って薄切り

長ネギ×1/2本:斜め切り

 

★水・赤ワイン×各大さじ2杯

★しょうゆ・みりん・砂糖×各大さじ1杯

(みりんがない場合は日本酒などでも代用できます) 

★は予めそれぞれ混ぜておく


スキレット赤ワインすき焼き 【調理法】

①スキレットに★を入れ、中火にかける

⇒赤ワインを割下に入れてアルコールを飛ばしてから②へ

 

②煮立ったら具材を硬いものから入れる

⇒長ネギ、春菊の茎、シイタケの順。その後牛肉、最後に春菊の葉

 

③弱火にしてから10分ほど煮る

 

④出来上がり♪

スキレットすき焼き

★Point★

スキレットですき焼きを作る場合、具材がしんなりするまで時間がかかることがあります。

具材すべてを入れると一杯になってしまうので、段階的に火を通していく必要があります。

また火が強すぎると★が飛び散ってしまうため注意が必要。

味付けは赤ワインがポイント。味の深みが違います。

しらたきを入れる際はお肉の反対側に入れましょう。すぐ隣に入れると硬くなります。ただ、スキレット自体が大きい調理器具ではないため、しらたきはあまりお勧めしません。



このレシピに関するコメント

コメント: 1
  • #1

    R.I.O. (水曜日, 25 1月 2017 15:24)

    ソロキャンや夫婦二人の時はこのサイズがベストですけどファミリーだと少し少ないのかなあ。
    ずっとお酒飲みながらちびちびやれるのもスキレットのよいところではある☆