チェアの選び方・比較|ローチェア・フォールディング・リクライニング

キャンプチェア

キャンプ用チェア選び4つのポイント

①くつろぎを最優先にしたい

②よりコンパクト収納したい

③価格を優先したい

④恋人とくっつきたい


アウトドアには欠かせないアウトドアチェアにはコールマンをはじめフォールディングチェアや、helinox(ヘリノックス)などの軽量・収納に重点を置いたチェアなどキャンプスタイルに合わせて様々な種類があります。

キャンプで焚火をしている間、キャンプテーブルについて食事をしている間など、ロースタイル・ダイニングスタイルによっても違ってきます。

キャンプ中長い時間チェアにいることは間違いないので、単なる椅子と考えずにしっかりと選びたいものです。


キャンプ用チェアの選び方・比較

①くつろぎ最優先にしたい

とにかくキャンプはのんびりしたいと言う人は、リクライニングチェアかローチェアがお勧めです。ドリンクホルダー付きの物を選ぶとしばらくそこから動けなくなります。価格が少し上がる分だけの価値はあります。

②よりコンパクトにしたい

少しでもコンパクトに収納したいと言う場合は折りたたみタイプのチェアです。最近ではフォールディングチェアでも収納バッグがついているものもあるのでそれはそれで確認してみてください。また登山やオートキャンプでないキャンプ場の場合持ち運びが楽な軽量チェアもポイントです。


③価格

価格を重要視することも大切ですが、椅子とテーブルもそれなりに耐久性などは価格に比例します。あまり安い物を買ってしまうと、折り畳み出来なくなってしまうことがあります。

④恋人とくっつきたい

コットです!(`^´)

もしくはチェアを1つだけ持っていくのも狙いどころ!(`^´)

「あっ1つしか持ってくるの忘れちゃった(・。・)」みたいな。。。



キャンプ用チェアの種類・比較

ローチェア

ローチェアの良いところは、焚火に近く、まったり出来るところです。

ダイニングを快適に考える場合には余り向きませんが、ゆっくりと語ったりするにはローチェアはかなりお勧めです。

バギーチェアー
バギーチェアー

バギーチェアー

今大注目のバギーチェアー。荷物運搬もできる折り畳み式ローチェアー。CAPとキャンプイズムのコラボも実現。


ローチェア
ローチェア

ダルトン ビーチチェア

インテリアメーカーのダルトンからビーチチェアをチョイス。センスの良さが光ります。


ローチェア
ローチェア

スノーピーク ローチェア

スノーピークのローチェア。

布の質感、木製のひじ掛けが自然にマッチします。のカラーも様々あり、自分好みを探すのも楽しみの一つです。


Helinox
Helinox

Helinox

Helinoxのチェアはお尻をすっぽりと包み込むタイプ。フレームに布部分を吊り下げる方式を採用することでコンパクトな収納も実現しています。


evrgrn Campfire Rocker
evrgrn Campfire Rocker

evrgrn Campfire Rocker

日本での販売はなく、個人輸入になりますが、EvegrnのCampfire Rocker。足元を見るとわかりますが”ゆらゆら”出来るチェアーです。


リクライニング チェア

キャンプ用にもリクライニングチェアがあります。折りたたみ式などでも十分リラックス出来るチェアはありますが、よりのんびりしたい人にはリクライニングも評判が高いですね。あまり持ってきている人もいないので注目されちゃいます♪

リクライニングチェア
リクライニングチェア

メーカー不明 リクライニングチェア

メーカーは不明ですが、背もたれが倒れるだけでなく、フットレストを持ち上げることで横になれるタイプのリクライニングチェアです。



収束タイプ チェア

収束タイプチェアはよりコンパクトに折りたためるように設計されています。それでいてフォールディングチェアと同じような座り心地も期待出来ます。折りたたみよりは価格が上がるものが多いのですが、車に積む際などには便利です。

これも色々あるので実際にアウトドアショップなどに行って座ってみるのが良いかもしれません。

キャンバスデッキチェア
キャンバスデッキチェア

コールマンキャンバスデッキチェア

コールマンのコンフォートマスターシリーズ、

キャンバスデッキチェアは何より安定感が抜群です。



折りたたみタイプ フォールディングチェア

折りたたみ式のチェアで、フォールディングチェアとも言います。価格的にもやさしいものが多いのですが、収納がそれほどコンパクトにまとめきれないのが難点です。ホームセンターなどでも売っていたりしますし、キャンプビギナーが初めに揃えるには良いかもしれません。価格の割に座り心地の良い物もあるので、色々掘り出し物もったりします。

コールマン リゾートチェア

コールマンのリゾートチェアはカラーラインナップが多く、お気に入りの色を見つけるのがワクワクします☆



コット

コット

コットはもともとテント内に簡易ベッドとして使うものですが、意外にチェア代わりにしている人を見かけます。テーブルを低くしてコットに子供が座るというのは1つの使い方ですね。

ただ、余り大人数の大人が座ると危険です。