キャンプの季節

季節ごとのキャンプの良さ

キャンプは夏だけじゃないぞー!

 

そうなんです。キャンプは意外に夏以外も気持ちがいいんです!

春夏秋冬と各季節ごとの良さと注意事項を簡単に紹介☆



春のキャンプ

春キャンプ

この季節、特に5月あたりはとても気持ち良い季節になります。

多くのキャンプ場が5月オープンというのも納得がいきます。

GWになると日帰りのバーベキュー家族が一気に増えますが、ちょうど焚火が暖かく感じられ始め、テント泊も最高の季節です。

 

3シーズン用のテントでも大丈夫ですが、必ずマットは必要です。

断熱の銀とブルーの安い物でも持っていかないと、直に夜中から未明にかけて体温が奪われ寝られなくなります。



夏のキャンプ

一番イメージがわくのが夏のキャンプではないでしょうか?

 

夏のキャンプの魅力は、川や湖の遊びがセットになっているところですね。(水遊びは十分に注意して)子供と一緒にキャンプに行くファミリーキャンパーにとっては最高の季節です。また花火が出回り始めたり(キャンプ場によってNGなところもあり)夏ならではの遊びが目白押しです。

友人と一緒に行く場合には夜中の怪談話にいつも盛り上がります(+_+)

 

夏キャンプは、熱中症に対策にタープ、虫刺され対策としての薬などを準備する必要があります。

夏キャンプ


秋のキャンプ

秋キャンプ

秋の紅葉の季節はそれなりに落ち着いた時間を過ごすことが出決まるので個人的には大好きです。

またバーベキューのイメージはお肉ですが、サンマがお勧め!!サンマの網焼きはぜひこの季節に体感してもらいたいものの1つです!

 

テントの準備は3シーズンでも何とかなりますが(日によって)、必ず春と同じく秋キャンプもマットは必須アイテムです。



冬のキャンプ

冬になるとキャンプをする人がだいぶ減ります。またキャンプ場によってはオープンしていないところもあります。

逆に言うと、キャンプ場が空いている場合はほぼ貸切という季節です。

 

キャンプをする場所によって状況が色々変わりますので、出来る限りの防寒具を準備してください。またストーブをはじめ、冬キャンプ用のアイテムも準備しましょう。

その分冷たい空気が更に美味しく感じ、自然を満喫出来る季節になります。

冬キャンプ